理事長挨拶

 

清智会(さくら爽)と美楽会の合併についてご挨拶

清智会(さくら爽)と美楽会の合併についてご挨拶
 
 
 平素より皆様には、当法人の介護サービス事業をご利用頂き誠に有り難うございます。
 
 この度、社会福祉法人清智会(さくら爽)は 奥州市に拠点のある社会福祉法人美楽会と令和6年4月1日をもって合併し、新たな出発をしますことをお知らせいたします。
 法人名称は変わりますが、「特別養護老人ホームさくら爽」、「デイサービスセンターさくら爽」、「さくら爽居宅介護支援事業所」、「地域包括支援センター本通り」の名称と事業内容は、変更はなく皆様へのサービス内容も今までと変わることなくご提供させていただきますのでご安心ください。
 これまでの経緯ですが、清智会(さくら爽)は令和元年7月26日に180床となり、岩手県で最も大きな施設となりました。それ以後、利用者さんにとっても職員にとっても岩手県で一番快適な施設を目指して努力おりました。
 平成28年9月には社会環境の変化や介護ニーズの変化に速やかに対応するため、社会福祉法人美楽会と業務経営面で連携体制を構築しました。また美楽会は、医療面において県内に孝仁病院  美山病院  美希病院  宝陽病院、井筒医院等を有する医療法人啓愛会と連携しており清智会利用者さんにとって大きな安心安全に繋がりました。
 そのような中で急激な少子高齢社会の到来による新たな福祉ニーズへの対応を見据えたときに、今よりも経営基盤を強化し、国が進める医療、介護、生活支援を一体的に提供する「先駆的な社会福祉法人」を目指す必要があり、その実現を図るため、医療法人を経営母体に持つ社会福祉法人美楽会と合併し、ともに社会福祉事業を展開していくことにあると考え、合併に至りました。
 合併は、両法人の蓄積してきた基盤と強みを総合力として、これまで以上のサービス向上と地域への更なる貢献につながるものと確信しております。これを機に、職員一同新たな決意をもって皆様の信頼を第一に、福祉サービスの提供に全力を尽くす所存でございますので、何卒これまでと変わらぬご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます
 
                                  社会福祉法人清智会
                                   理事長 山岡 豊
                                   令和5年12月28日
特​別​養​護​老​人​ホ​ー​ム​さ​く​ら​爽​
社会福祉法人 清智会
〒024-0084 岩手県北上市
さくら通り三丁目7番7号
TEL:0197-61-5117
FAX:0197-65-0026
054002
<<社会福祉法人 清智会>> 〒024-0084 岩手県北上市さくら通り三丁目7番7号 TEL:0197-61-5117 FAX:0197-65-0026